人気の観葉植物パキラと暮らそう

f2565365b91b547ff41e9fb4a5136242_s
観葉植物は癒しを与えてくれますし、
そこにあるだけで部屋をおしゃれに演出してくれます。

室内置きに向いていて生命力が強いパキラは、
とくに人気の観葉植物です。

園芸初心者にも育てやすく、
風水的にも縁起のいいパキラは、暮らしのパートナーにぴったりです。

スポンサーリンク

パキラはどんな植物?

3eb784f3a610927f432bcbe705e86d6e_s

育てやすさが魅力

パキラは生命力の旺盛な観葉植物として有名で、
乾燥や病害虫に強く、耐陰性があるので室内でもよく育ちます。

薄い葉を放射状に広げた涼しげな姿は、どんなインテリアにもなじみます。
発財樹とも呼ばれ、
財をもたらす縁起物として開店祝いなどの贈り物に選ばれることも多いです。

日本の室内では花を咲かせることは難しいですが、
うまく扱えば大きく育ちます。

観葉植物のサイズは、鉢の大きさを示す号数で言い表します。
パキラは2号から12号まであり、
手のひらサイズの2号は100円ショップで売られていることがあります。

自分で育てて楽しむなら2〜4号、
プレゼントには5号〜7号くらいがおすすめです。

パキラは店頭でも入手しやすい植物ですが、
通販サイトを利用すれば欲しい号数が確実に手に入りますし、
サイズや価格を比較できて便利です。

パキラの育て方

パキラはとても丈夫で、
枯らす方が難しいと言われるほど育てやすい植物です。

耐陰性があるので室内で育てられますし、
比較的乾燥に強いため水やりも頻繁にする必要はありません。

水やりは鉢の土が白っぽく乾いていたら、受け皿に水が出てくるまでたっぷり行います。
受け皿に出た水は、根腐れを防ぐために捨ててください。

土への水やりとは別に、
霧吹きで葉に水をかける「葉水」を行うと病害虫の予防ができます。

土は園芸用品店で手に入る培養土を使うといいでしょう。
パキラは春に成長期を迎えるので、4月頃に緩効性化成肥料を与えます。

成長してきたら、ひと回り大きな鉢に植え替えてあげましょう。
寒さには5℃まで耐えられますが、冬は室温に気を配ってください。

ときどき日にあてると元気になりますが、直射日光は苦手なので、
日当りのいい窓のそばでレースカーテン越しに日光浴させるのがおすすめです。

スポンサーリンク

パキラで運気アップ

4156abd512931df6a38b0a02ccf1f1ab_s

風水アイテムとしても人気

観葉植物を部屋に置くことは、風水的にもいいこととされています。
観葉植物の中でも、パキラは金運や仕事運をアップさせるアイテムとして人気です。

パキラは「発財樹」という別名でも呼ばれ、
商売繁盛の願いを込めて職場に置かれることも多い観葉植物。
パキラが健やかに育つところは、経済的に豊かになるとされています。

風水的に強い「気」を発するとされるパキラは、仕事場のデスクや勉強机など、
エネルギーを高めたい場所に置くと、能率を上げてくれるといいます。

強い生命力で悪い気を浄化してくれる植物なので、
よく目につく場所に置いておくと、気持ちを落ち着かせてくれます。

置き場所の決め方

観葉植物の置き場所を決めるときは、スペースや日当りを基準にするものですが、
風水効果を意識して配置してみるのもいいでしょう。

パキラは全体的に運気を高めてくれる植物ですが、
置き場所によって風水的意味が変わってきます。

パキラには負のエネルギーを鎮める効果があるといわれています。

人の集まるリビングに置くと、悪い気を吸収して良い気を循環させてくれますし、
玄関に置けば、悪い気が外から入ってくるのを防げます。

なんだか最近ついてないな、と感じている人は、
玄関にパキラを置いてみてはいかがでしょうか。

疲れが抜けにくいと感じたら、
パキラを寝室に置くと疲労を回復してくれます。

スポンサーリンク

まとめ

はじめて観葉植物を育てるという方にも扱いやすいパキラは、
暮らしに彩りと癒しを与えてくれます。
手のひらサイズの苗から育てれば、一層愛着もわきますよ。

日当りや風水などを参考に置き場所を決めて、
パキラとの生活を始めてみましょう。

スポンサーリンク

関連記事一覧