仕事の効率UP!オフィスでの簡単リフレッシュ方法4選

760cf2ba972c8ce9f34869248f0fe49f_s

人間の集中力の持続時間は、子供で30分、大人でも平均45分と言われています。ダラダラと仕事をするよりも、定期的にリフレッシュした方がはるかに効率よく仕事を進めることができます。脳に関する書籍を多数執筆している神経内科の医学博士・米山 公啓氏によると、低下した集中力を上げるには、別の作業をしたり、身体を動かすといった、脳の違う回路を刺激することが有効なんだそう。

別のことに意識を向けて気持ちを切り替えることで、再び新鮮な気持ちで仕事に取り組むことができるという訳ですね。そこで今回は、周りに人がいるオフィスでも簡単にできるリフレッシュ方法を4選ご紹介します。

スポンサーリンク

続きを読む
1 / 3

関連記事一覧