風水的に効果のある色を取り入れたファッションで金運・恋愛運・仕事運UP

金運に効く色とファッションは?

49708bae5a438fc5fe1983166609c45d_s

・金運をあげる色は黄色・金色・オレンジ

「類は友を呼ぶ」ということわざがあるように、お金は同じ色である黄色や金色、オレンジ色に引き寄せられてやってきます。ただし、お金持ちになりたいからといって、黄色や金色を多く使いすぎると、浪費傾向になったり、人から敬遠されるようになります。

黄色・金色・オレンジはパワフルな色なので、インテリアでもファッションでもワンポイントで取り入れるのがポイントです。

・金運が上がるファッション

金運を上げるには、ゴールドのアクセサリーを身につけること。ネックレスやピアスを本物ではなくていいので、ゴールドにすると金運を引き寄せます。さらに、腕時計をゴールドにすると、金運以外に発展運や出会い運も高めてくれます。

ただ、腕時計は社会的ステータスを表すので、ゴールドの腕時計を選ぶ時だけは、品質にしっかりこだわりましょう。

スポンサーリンク

恋愛運に効く色とファッションは?

b7526edb87d20310e39f5ffc6e474244_s

・恋愛運をあげる色はピンク・赤色

子宮と同じ色でもあるピンクは、まさしく愛の象徴の色。誰からも愛される色で、恋愛運にも効果を発揮します。ピンクを見たり身に着けるだけで、女性ホルモンが活性化したり、おだやかな精神状態を保つことができます。

もう1つの恋愛運を高める色は赤色。赤色は風水的には生命力のシンボルで、積極性や人気運を高めてくれます。ちょっと大胆になりたい時や、相手に自分の印象を強く残したい時にサポートしてくれます。ただ、赤が多すぎると、陽の気が高まりイライラしやすくなるので、ワンポイントで取り入れることがおすすめです。

・恋愛運が上がるファッション

・ピンクのセット下着

肌に直接触れる下着は、その色が持つ運を最も吸収します。ピンクのセットアップの下着は、恋愛運を高め、肌や髪をきれいにしてくれます。レース素材にするとさらに恋愛運が高まります。

・赤い靴
大きい面積で取り入れると、押しが強い印象を与えてしまう赤は、靴でワンポイントとして取り入れるのがおすすめです。

スポンサーリンク

仕事運

4439ebd42f440e29c120f3bf749311f4_s

・仕事運をあげる色は青色・藍色

仕事運を上げる色は、薄い青から濃い藍色までブルー系全般です。薄い青色は、やる気を引き出し、濃い青色は冷静な判断力と信頼感も与え、仕事運を強力にサポートします。

・仕事運が上がるファッション

・青のストライプ柄のシャツやブラウス

ストライプ柄は風水的に見ると、水の気を持っていて対人運をサポートします。判断力を高める青と対人運のストライプ柄を組み合わせたシャツやブラウスは、仕事をする上で強力にサポートしてくれます。また、ストライプ柄の真っすぐなラインは、誠実で信頼できる雰囲気を周りに印象付けることができるので、上司や同僚の人望を集めることができます。

・青のハンカチやポーチ

ストライプ柄のシャツはかなり好みの分かれるアイテムなので、あまり取り入れたくない人には青のハンカチやポーチがおすすめです。青色のアイテムを身に着けたり、目につく所に置いていると、落ち着いた精神状態で淡々と仕事をこなすことができます。

スポンサーリンク

続きを読む
2 / 3

関連記事一覧