幸運体質になる部屋へ!手軽にできる部屋別おすすめ風水インテリア!

スポンサーリンク

風水ってなに?

d08ea45d712495179f5c9e4269baf3a4_s

風水は中国発祥の環境学!

風水=占いと思っている人も多いと思います。しかし、風水は古来中国の、「すべてのものは陰陽のエネルギーに分けられ、『木・火・土・金・水』の五つの気に分けられる」という考えを元に作られた立派な環境学なのです。風水の考えは、日本でも江戸や京都の町づくりに取り入れられています。

東京も京都も現在では日本を代表する街で、観光客が多く訪れる場所ですが、繁栄の陰には綿密に考えられた風水の力も大きかったことが考えられます。

風水を取り入れる時に知っておきたいポイント

風水の基本的な考え方を知って、上手に幸運がやってくる部屋へと変えていきましょう。

・生活のすべてが運に影響する
部屋のインテリアを変えることは、十分運気アップにつながりますが、話す言葉や着る服、生活習慣や行動もすべて運に影響を与えます。自分の日頃の生活すべてが、運を左右することを意識して、いい言葉遣いや生活習慣を心掛けましょう。

・コツコツと続けることが大事
運を変えるには、ある程度の時間も必要です。すぐに結果が出ないからといって「効果がない」と判断せず、三ヵ月は続ける気持ちで取り組んでみましょう。

スポンサーリンク

部屋別おすすめ風水インテリア

cfc61d145c1924e478eb524e74af9bce_s

玄関

玄関は風水では最初に気が入ってくる場所。ですので、玄関は風水的にはかなり重要なエリアです。

・玄関マットは明るい色のものを置く
玄関マットは外から入ってきた悪い気をシャットダウンして、良い気だけを取り入れます。明るいカラーの玄関マットを置き、こまめに洗濯し、常に清潔に保つようにしましょう。

・湿気・ニオイのないきれいな状態を保つ
玄関が靴やモノで散らかっていたり、湿気やニオイがあると気の流れが停滞する原因となります。玄関はこまめに掃除をして湿気対策もしっかりしましょう。

お風呂・洗面台

「水」のエネルギーが集中するお風呂・洗面台。このエリアを充実させることで、健康運や対人運がアップします。

・洗面台は白で統一
洗面台は、特によどんだ気がたまりやすい場所。スキンケアアイテムなども白ベースでまとめるか、見えないように収納して、常にすっきりとしたクリアな状態に保ちましょう。

・鏡はいつもピカピカに
風水的には鏡を綺麗にすればするほど、女性は美しくなると言われています。鏡を常に曇りのないピカピカな状態に保ち、ビューティー運をアップさせましょう。

・水垢・湿気・カビはご法度
水まわりを汚くしていると、運気が上がらないどころかマイナスな運気になってしまいます。こまめな掃除は必須です。

トイレ

玄関が気が入ってくるところなら、トイレは気が出ていく場所です。汚れたトイレは、マイナスの気がたまりやすくなり、家全体の気の流れが悪くなります。

・植物を置く
トイレに小さなインテリア雑貨を置くと、ホコリがたまる原因になります。雑貨のかわりに植物や季節の生け花を置きましょう。

・こまめな換気やアロマで悪臭を撃退
トイレでもカビや湿気、汚れを取り除くのは大前提ですが、もう一つ気をつけたいのがニオイです。悪臭は、健康運だけでなくすべての運気を停滞させてしまう元でもあります。こまめな換気と、ルームスプレーやアロマを活用してニオイ対策を徹底しましょう。

スポンサーリンク

続きを読む
2 / 3

関連記事一覧