【12星座】神話まとめ!あなたの星座の物語は?恋愛のヒントも?

スポンサーリンク

12星座の神話一覧!

牡羊座

譏溷コァ繝輔か繝・29093039_218077248772164_5035686809091178496_n
出典:@gaoqiaoren
イラスト製作名 みぃ~

テッサリアという場所に、アタマ―ス王とネペレー王妃がいました。ネペレー王妃に冷たくなったアタマース王は、王妃と離婚。新たな妻・イーノーをむかえます。

そのイーノーは、あることを企み、その年を食料不足にしてしまいました。そして、またイーノーの企みにより夫・アタマース王と前妻のネペレー王妃の2人の子供を生贄としてゼウスに捧げようと仕向けました。

そして、まさに2人の子供が殺されそうになった時。黄金の毛皮をまとった牡羊が現れ、2人の子供を背にのせて天に向かい救ったのです。この牡羊が、牡羊座になったと言われています。

牡牛座

譏溷コァ繝輔か繝・18300134_1419034101497500_8243183276395593728_n

出典:@gaoqiaoren
イラスト製作名 みぃ~

牡牛座の神話に登場する牡牛の正体は、神の王・ゼウス。美女・エウロペの姿に魅せられたゼウスは、純白の牡牛の姿に変わり彼女に近づきます。エウロペも、美しい純白の毛並みに魅せられ牡牛の姿をしたゼウスと楽しい時間を過ごします。

ふとエウロペが牡牛に腰を掛けました。牡牛はエウロペを背に乗せ連れ去ってしまいます。その後、牡牛とエウロペは地中海のクレタ島に到着。ゼウスは正体を明かし、エウロペと子をもうけるのでした。

双子座

譏溷コァ繝輔か繝・31754688_2021777038077719_5005028980345012224_n

出典:@gaoqiaoren
イラスト製作名 みぃ~

カストールとポリュデウケースは、それぞれの妻とともに牛を略奪します。しかし、その分け前で争いになり、カストールが死んでしまいます。ポリュデウケースは、神・ゼウスに「自分が代わりに死ぬので、カストールを生き返らせてほしい」と頼み、ゼウスはその頼みを聞きました。

そして、2人は1日おきに天と地を代わる代わる行き来することになります。ゼウスは、この兄弟愛に感銘を受け、天にあげました。これが双子座です。

蟹座

譏溷コァ繝輔か繝・34608350_2118480698436029_5866585757631643648_n

出典:@gaoqiaoren
イラスト製作名 みぃ~

ヘラクレスがヒュドラーを退治する時のこと、ヘラクレスの母を良く思っていなかったヘーラーは、ヒュドラーのために大蟹カルキノスを向かわせましたが、ヘラクレスはいとも簡単に大蟹をつぶしてしまいました。

それをヘーラーが哀れんだことで、大蟹は天へと運ばれ蟹座になったのでした。

獅子座

譏溷コァ繝輔か繝・36963175_210656016312969_6705705625763971072_n

出典:@gaoqiaoren
イラスト製作名 みぃ~

獅子座は、村人などを襲っていた人食いライオンがモデルとなっています。多くの勇者がライオンを倒そうとしましたが、ヘラクレスが来るまでは誰も倒すことは出来ませんでした。

ヘラクレスが持って行った武器も真っ二つにしましたが、首を絞められ死に、天に昇り獅子座となったのです。

乙女座

譏溷コァ繝輔か繝・38794847_212295636312194_3616181565067489661_n

出典:@gaoqiaoren
イラスト製作名 みぃ~

農業の女神であるデメテルには、ペルセポネという娘がいました。ある時、冥界のハデスがペルセポネに惚れて、彼女を冥界に連れ去ってしまいます。デメテルの兄である神・ゼウスは、ハデスを説得しました。

そしてペルセポネを返してもらえることに。その時、ハデスは「これを食べながら帰りなさい」とザクロを彼女に渡し、ペルセポネはそれを食べました。しかし、それは罠だったのです。

冥界のものを食べた者は、冥界で暮らさなければならないということをペルセポネは知りませんでした。結局、ゼウスの説得により一生冥界で暮らすことは避けられましたが、一年の内3か月を冥界で過ごすことになってしまいました。

彼女が冥界にいる間、心配している母のデメテルの姿が、乙女座のモデルと言われています。

天秤座

譏溷コァ繝輔か繝・41291563_209568673088131_310763419208759598_n

出典:@gaoqiaoren
イラスト製作名 みぃ~

神話の中で、神と人間は一緒に暮らしています。天秤座の天秤は、アストレアの善悪を計る天秤でした。天秤は善に傾くばかりでしたが、パンドラの箱が開かれたことをきっかけに世の中に悪がはびこり始めました。

人々が争いを始める中、神々は天へ帰っていきます。そんな中でも、アストレアは天秤で人々の善悪を計っていましたが、見切りをつけてアストレアも天へ帰ることにしました。そして天秤座ができたとされています。

蠍座

譏溷コァ繝輔か繝・22709001_608444316212567_7241562684963946496_n

出典:@gaoqiaoren
イラスト製作名 みぃ~

巨人のオリオンは、腕のいい狩人でした。ある時自分の狩人としての腕を自慢していると、それを聞いた神々が激怒。大地の女神であるガイアは特に怒って、さそりにオリオンを刺し殺すように命令しました。

そしてオリオンは殺され、称えられたさそりが蠍座のモデルとなっています。

射手座

譏溷コァ繝輔か繝・23734766_2064057470484056_8160972096202080256_n

出典:@gaoqiaoren
イラスト製作名 みぃ~

射手座は、ケンタウロス族のケイローンがモデルの星座です。ある時、狩人のヘラクレスがケンタウロス族と争っていた時、誤って彼の矢がケイローンに刺さってしまいます。

ケイローンは不死身だったので、矢が致命傷にはなりませんでした。しかしケイローンは、あまりの痛みに耐えきれず自ら不死身の命を手放し、死を選択したのです。

その時の様子を哀れに思ったゼウスが、天にケイローンの姿を描き、それが射手座となりました。

山羊座

譏溷コァ繝輔か繝・24845499_1029425707218618_5001335450204372992_n

出典:@gaoqiaoren
イラスト製作名 みぃ~

パーンは、半人半獣の神でした。ある時、ナイル川のほとりで開かれた神々の宴会にパーンも参加すると、宴会に引き寄せられてきた怪物のテフォンが現れます。

驚いた神々は思い思いの姿に変え逃げだしますが、慌ててしまったパーンは川に浸かっていた下半身は魚に、上半身はもともとの山羊の姿になってしまいました。

神々はその姿を面白がって、記念に天にその姿を上げ山羊座となったのです。 

水瓶座

譏溷コァ繝輔か繝・26868508_497887160593614_5026526060460638208_n出典:@gaoqiaoren
イラスト製作名 みぃ~

ゼウスが下界を見ていた時、美しい少年を見つけました。牧童のガニュメデスでした。ゼウスは少年を不老不死にし、神々の食事の場で美酒を注ぐ役を与えます。

しかし、ガニュメデスの両親は突然の息子の失踪に胸を痛めていました。その様子を見たゼウスは、ガニュメデスが美酒を注ぐ様子を天に上げ、彼の両親がいつでもガニュメデスを見られるようにしました。

水瓶座は、ガニュメデスが美酒を注いでいる様子がモデルとなっています。

魚座

譏溷コァ繝輔か繝・27877844_269709686899477_3169136881728225280_n

出典:@gaoqiaoren
イラスト製作名 みぃ~

ある日、神々がナイル川のほとりで宴会をしていた時のことでした。怪物のチュポーンが姿を現し、神々は逃げるために川に飛び込みました。その時、アプロディーテとその子供・エロースが、川の中ではぐれないように、魚の姿でお互いをひもで結んだと言います。

その2人の姿が、魚座のモデルとされています。

スポンサーリンク

続きを読む
2 / 3

関連記事一覧